平成28年度 栄養士実力認定試験 問題10  平成28年12月11日(日)
平成28年度 栄養士実力認定試験 問題10  平成28年12月11日(日)

問題10 消化器の機能と構造についての記述である。正しいのはどれか。
 (1) 栄養素の消化の大部分は、胃で行われる。
 (2) 胃酸は、胃腺の主細胞から分泌される。
 (3) 脂質は、小腸粘膜微絨毛で膜消化を受ける。
 (4) 膵液は、十二指腸に分泌される。
 (5) 大腸粘膜には、絨毛組織が発達している。



(1) 胃ではなく小腸です。これは簡単ですね。

(2) 胃腺までは正しいのですが、主細胞ではなく壁細胞です。主細胞からはペプシノーゲンが分泌されます。

(3) オリゴ糖やオリゴペプチドは、膜消化を受けて単糖やアミノ酸になりますが、脂質は膜消化を受けません。

(4) 正文です。膵臓で作られた膵液は、主膵管を通じて十二指腸に分泌されます。これは基本です。

(5) 絨毛組織が発達しているのは、大腸ではなく小腸です。




答えは(4)です。