栄養士実力認定試験 平成23年度 問題18
栄養士実力認定試験 平成23年度 (平成23年12月11日)

問題18 エイコサ(イコサ)ペンタエン酸についての記述である。正しいのはどれか。
 (1)炭素数は18である。
 (2)二重結合数は5である。
 (3)n-6系である。
 (4)二重結合はトランス型である。
 (5)ヒトの体内ではリノール酸から合成できる。




この問題は、「ペンタ」が「5」を表し、「エン」が「二重結合」を表すことがわかれば、(2)が正文と、一瞬でわかります。

(1) 炭素数は20です。ちなみに、「エイコサ(イコサ)」は、20を表す接頭辞(接頭語)です。

(2) 上記のとおり正文です。

(3) n-3系です。同じくn-3系のα-リノレン酸から合成されることも、しっかりと覚えておきましょう。

(4) 脂肪酸の炭化水素鎖中の二重結合は、ほとんどがシス型です。おそらくこの選択肢が最も迷うと思います。(西山の私見ですが。)

(5) 上記(3)のとおり、リノール酸(n-6系)ではなく、α-リノレン酸から合成されます。


答え (2)
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック