駒沢女子大学人間健康学部健康栄養学科の施設・設備紹介(4)
今回は、給食経営管理実習室を紹介します。

この実習室では、給食経営管理論ⅠおよびⅡの講義で学んだ知識をもとに、大量調理を計画し実行します。

実際には、対象に合わせた献立の計画から、食材の発注、大量調理、配膳、下膳、帳簿記入などの一連の作業を体得します。もちろん、給食の評価のための調査も実施します。

上の写真は、大量調理のための厨房です。大型の回転釜やチルティングパン、スチームコンベクションオーブンなどがそろっています。

下の写真は、実習専用食堂です。ここで給食を試食し、各種の評価も行います。

管理栄養士になるための必修科目ですし、3年次の学外実習である臨地実習でも必要となる知識・技術ですので、しっかりと学んでおきましょう。

給食経営管理実習室
テーマ:教育
ジャンル:学校・教育
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック